氏の借金してるのは政府、国民は貸してる

氏の借金してるのは政府、国民は貸してる側は2つの間違いを犯している。まず、国民全体が貸してるのではない。次に、リスクを負うのは貸し手だ。銀行から融資された企業が弱く見えるのは借り手だからではなく、単に体力がないからだ。この関係から誤った類推をすべきではない。