チロの蚊対策その後

5月にチロの耳の蚊アレルギー対策に、猫用のかぶり物を加工して帽子を作りましたが、試行錯誤しても上手くいかず、チロにも嫌がられて結局断念したというお話をしました。ブロ友のじゃが太郎さんがチロの漫画を描いて下さいました。嫌がっている感じが伝わってきますねその後いただいたアドバイスを参考に、もっと薄くて軽い布で耳カバーを作ってみることにしました。おやすみ中の無抵抗なタイミングを狙って、余った布を切って仮縫いをしてみました。上手くいけばもう少し本格的に作ろうと思いましたが、結局何度かつけてもすぐに外されて、これも断念しました虫除け効果のあるアロマクリームを耳に塗るという案もいただき、持っていたクリームをネットで調べたところ、猫に危険があるかもしれないという種類のアロマが入っていたので、これも断念しました。チロの心配をして色とご提案をくださった皆さまありがとうございます。耳に直接対策をするというのは難しそうなので、父と相談して、チロが夏の間は一日のうちのほとんどを過ごす東屋を網で囲うことにしました。明日に続きます。

漫画のこと

じゃが太郎さんが描いてくださった漫画の続きです。シロがカニに食べられています。チロはアザラシはOKでカニはNGのようです。違いは色でしょうかカホゴ飼い主は猫にかぶり物をかぶらせるのは好きではありませんが、このチロは特に気にしていないようです。実際はかぶり物を被せたら固まって動かなくなってしまいましたが、こんな風にかぶってくれたら蚊対策バッチリで良いのになと思います。かわいく描いてくださったので拡大させていただきました。ありがとうございます。